ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。
淀みに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。

そう、今はもう二度と来ない。この一瞬を、思う存分楽しもう!

「橘さみ」の他愛ないおしゃべりブログ(≧∇≦)

↑このページのトップヘ